No Music,No Life.
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
東京デスティニー(初回生産限定盤)(DVD付) 青春花道(初回生産限定盤)(DVD付) 宇宙の果てはこの目の前に andymori 2007-2013 ラスト・ファンファーレ Me No Do Karate.【初回限定盤】 12th LIVE CIRCUIT “PANORAMA × 42” SPECIAL LIVE PACKAGE [Blu-ray] 瞬く星の下で(初回生産限定盤)(DVD付) sakanaction (初回生産限定盤CD+Blu-ray)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク :
検査結果一年分と治療経過。

検査日     CPR定量 赤血球沈降速度 MMP-3
          (mg/dl)    (mm/h)   (ng/ml)
2010/07/09  0.02      14       64.6 H
2010/08/06  0.04      13       57.5
2010/09/10  0.02      11       66.9 H
2010/10/22  0.02      13       74.0 H
2010/12/04  0.02      16 H     77.7 H
2011/01/17  0.03      20 H     66.2 H
2011/03/05  0.03      19 H     74.0 H
2011/04/16  0.02      14       144 H
2011/05/26  0.02      15       64.8 H
2011/07/07  0.02      15       59.0

CPR定量 (上限値0.29mg/dl)
赤血球沈降速度 (上限値15mm/h)
MMP-3 (上限値59.7ng/ml)

3月の診察の時関節軟骨破壊を示すMMP-3の数値を下げましょうと
抗リウマチ薬・メトレートの錠2mgを1錠増やしました。
次の検査の時は薬が効いて数値が少しは下がってるもんだと思ったら
逆に倍の数値(144ng/ml)に跳ね上がっててびっくり!
でもその後は順調に下がり今回Hマークが取れました〜♪(^^)
鎮痛抗炎剤・ロキペイン錠60mgと胃の粘膜保護・ムコスタ錠100mgも
1日2回から1回に減りました。
たまに薬では抑えられずに膝が痛んだり手の甲が腫れ上がったりして
苦痛な時もあるけどそうでない時の方が断然多いんでこのまま治まって
くれるといいなぁーって思ってます。

.瓮肇譟璽半2mg 1日4錠(火曜日3錠、水曜日1錠)
   1日3回朝・夕、翌日朝
▲蹈ペイン錠60mg 1日1錠 
  ムコスタ錠100mg 1日1錠
   1日1回朝食後
フォリアミン錠5mg 1日1錠(木曜日)
   1日1回朝食後

Medical : comments(0) : - : しっぽな :
災害への備え。

震災に遭われたリウマチ患者さんの受け入れ病院が
“リウマチ情報センター”のサイトに載ってます。
2日前にこの情報がツイッターに流れた時嬉しかった。
薬を服用してるわたしでさえ痛みがあってしんどい時も
あるのに薬がなくて服用出来なかったら症状が重くなって
動けなってしまう人もいるだろうと密かに心配してたんで
ほんとに良かったなぁ〜って思ってます。

そのサイトには「災害の備え」という項目があります。
今まで何回かアクセスしてたのに全然気付かずにいて。
今回読んで良かった!

〇医師から処方されたお薬は7日分くらい余計に持っていましょう。

  次回診察に行った時余分に処方してもらおう。
  そしてバッグにもちゃんと入れておかなくっちゃね。
  けど朝夕刊の配達の時に災害に遭う可能性もあるしどうしよう? 

〇自分の病名、合併症を把握しておきましょう。できれば最近の
 検査成績、内服薬の名前、量もコピーして、持ち歩くようにしましょう。

  「おくすり手帳」があるからそれに検査結果を挟んでおこう。
  薬の名前って難しいし種類が多いと覚えてられないから薬と手帳は
  セットで持っておかないとね。

   DCF00271.jpg

〇災害時の緊急持ち出し用セットを用意しましょう。

  AM・FM両方受信出来るラジオか、あるある!
  早速持ち出しセット作ろう。

Medical : comments(0) : - : しっぽな :
リウマトレックスからメトレートへ。

今回関節リウマチの定期診察で病院に行ったのが3月11日。
まさに東日本大震災が発生した当日でした。
地震発生を知ったのは病院の待合室。
テレビ画面の「宮城震度7」の文字にぎょっとしました。
大阪も震度3だったけどわたしはちょうど病院に向かう為
自転車で走ってる最中だったんで全く気付かず。
ほんとに驚くばかりで待ち時間ずっとテレビを見てました。
その時はまさかこんな甚大な震災になるとは思ってなくて。
今でも被害の映像を見ると胸が痛みます・・・。

口では「頑張ろう、日本!」とか言ってるけどやっぱりそんな
すっぱり吹っ切れて前向きに考えられるほどの人間ではなく。
特に今は体調が良くないからネガティブ思考になりがちで。
検査結果があまり良くなかったのもあり関節が痛むのもあり。
結局抗リウマチ薬が1錠増えました。
病院がジェネリック医薬品の使用を決めたとの事で今まで
服用してたリウマトレックスのカプセルからメトレートの錠剤へ
変更になり、成分は同じだけど値段が安くなりました。
これまでの火曜朝2錠、夕1錠にプラス水曜朝1錠。
薬が増える事で副作用が心配だけど地味な痛みが続いてて
しびれもあったりでそれが軽減してくれるのなら。
最近疲れて眠くて横になっても関節が痛くてすぐには寝付け
なかったりするので効果に期待してます。

あっ、そういえば両手の人差し指が「バネ指」になってました。
先生の口から「バネ指になってるね」って言われた時一瞬今岡
(元阪神、現ロッテ)が頭を過ぎって(^^)
思わず「それなんですか?」って聞いたら「腱鞘炎ですよ」って。
使い過ぎらしい、そりゃそうだ。
朝夕刊の配達で自転車のブレーキ握るし、毎日重い折込チラシ
捌いてるもんね。
治すには安静が一番らしいけど朝刊の配達は5月まで休刊日ないし。
痛いけど我慢して続けるしかないのよね〜。

うーん、なんか全然まとまりのない記事になってしまった。
けど治療の記録として残しておきたいので。
検査結果の数値とか薬の詳しい内容とかまた後でまとめます。
ほんとは先週の火曜日に更新したかったのにな〜。

↓ 「続きを読む」って書いてあるけど続きはないです、消えなくて(^^;)

続きを読む >>
Medical : comments(0) : - : しっぽな :
免疫力を上げる。


関節リウマチは免疫の働きと深い関わりがある病気です。
異常を起こしてるのなら正常に戻したい。
そんな気持ちでこの本を買いました。
「薬や病院にたよらない体づくり」のフレーズにも惹かれて。

中はオールカラーで字も大きくて見易くどれも簡単に作れるものばかり。
早速ヨーグルトにリンゴを皮ごと角切りにして入れて食べました(^^)
バナナは皮付きのまま電子レンジで2分温めるだけ。
ほんとにどれも簡単で美味しそうなんで続けられそうです!

続きを読む >>
Medical : comments(0) : - : しっぽな :
リウマトレックス。

先週の金曜日関節リウマチの定期の診察に行ってきました。
その1週間前には血液と尿検査を行いました。

検査日     CPR定量 赤血球沈降速度 MMP-3
2010/07/09  0.02      14      64.6 H
2010/08/06  0.04      13      57.5
2010/09/10  0.02      11      66.9 H
2010/10/22  0.02      13      74.0 H
2010/12/04  0.02      16 H    77.7 H


その結果でMMP-3の数値が上がってて。
MMP-3の数値は関節軟骨の破壊を示す数値。
数値が上がってると言う事は破壊が進んでるという事で。
破壊してしまった軟骨はもう元には戻らない。
先生の診断の結果進行を抑える為に関節リウマチの治療薬
リウマトレックスを1錠増やす事となりました。
そしてロキペインは内臓に負担が掛かるので1錠減らし。
結局これからは以下の服用となります。

血圧の降下剤・オルメテック10mg、1日1回朝1錠。
抗リウマチ薬・リウマトレックスカプセル2mg、週1回朝2錠・夕1錠。
鎮痛抗炎剤・ロキペイン錠60mg、1日2回朝夕各1錠。
胃の粘膜保護・ムコスタ錠100mg、1日2回朝夕各1錠。

NEC_1987.jpg

リウマトレックスは毎週火曜日に飲んでるので
今朝は全部で5錠飲みました。
リウマトレックスが3錠になったのだから朝昼夕と
飲むのかと思いきやこの薬は12時間間を空けないと
いけないとの事で朝2夕1となったのでした。

Medical : comments(2) : - : しっぽな :
慢性関節リウマチ、その後。

前回 Medical カテゴリーで記事を書いたのが7月5日。
なのでほぼ4ヶ月ぶりの更新です。
その間検査と診察を繰り返し一応症状は治まってる状態で
薬も4ヶ月前と変わりなし。
診察の間隔はそんな状態なので4週間 → 5週間 → 6週間と
1週間ずつ延びて来てます。
調子が良くても薬に付き物の副作用や進行具合を診る為
診察の1週間前には血液検査と尿検査をやってます。

慢性関節リウマチに必要な検査項目は
CPR定量 (上限値0.29mg/dl)
赤血球沈降速度 (上限値15mm/h)
MMP-3 (上限値59.7ng/ml) の3つ。
この数値の増減で症状を判断します。

検査日     CPR定量 赤血球沈降速度 MMP-3
2010/07/09  0.02      14      64.6 H
2010/08/06  0.04      13      57.5
2010/09/10  0.02      11      66.9 H
2010/10/22  0.02      13      74.0 H

MMP-3の数値は関節軟骨の破壊を示していて数値の
後ろにHが付いてるのは上限値を越えてるという事です。
最近また膝が痛むと思ってたら正直なもので数値もやはり
上がってきてました。
だからと言って立ったり座ったりする時が少し苦痛なくらいで
歩く分には全然大丈夫なので抗リウマチ薬のリウマトレックス
の量はそのままで。
逆に鎮痛抗炎剤は1日に3回から2回に減らしてもいいと。
どうやらロキペイン錠は飲み続けると内臓に負担が掛かる
みたいなので減らしたほうがいいようです。
でもまた痛くなると嫌なので減らすのは勇気が要ります。
と言いながらよくお昼に飲み忘れする事はありますが。
これから寒くなって冷えるとまた痛む事が多くなるでしょう。
先生も「患者さんにとっては辛い季節がやってきますね」
っておっしゃってました。
そっか、今年の1月に発症して季節が一巡しちゃったのね。

Medical : comments(0) : - : しっぽな :
週初めのお仕事。

週初めにピルケースに毎日飲むお薬の仕分けをします。
結構面倒臭いけどこれをしとくと飲み忘れがなくていいんですよね。

NEC_1525.jpg

血圧の降下剤・オルメテック10mg、1日1錠朝。
抗リウマチ薬・リウマトレックスカプセル2mg、週1・朝夕。
鎮痛抗炎剤・ロキペイン錠60mg、1日3錠朝昼夕。
胃の粘膜保護・ムコスタ錠100mg、1日3錠朝昼夕。

関節リウマチの治療薬・リウマトレックスは毎週火曜日に飲みます。
以前飲んでた薬は効果が表れるまで2〜3ヶ月。
でもこれは早ければ1ヶ月と聞いて、飲み始めてちょうど1ヶ月。
いやー、ほんとに楽になりました。(^^)
痛みがMAXな時を10とすれば、今は3〜4くらいに軽減しました。
ただ効きがいい分副作用も気を付けなくちゃいけなくて。
今週の金曜日に血液と尿検査、来週は月一の診察日です。

Medical : comments(2) : - : しっぽな :
禁酒宣言!
NEC_1425.jpg

関節リウマチで左手の人差し指の第一関節が
こんな風に変形してます。
しかし今日診察してもらった整形外科での手の関節、
手首、肘のレントゲン撮影の結果では骨に変形は
ありませんでした。
(関節液が入ってる袋が膨らんでるだけだそう)
最近のリウマチ治療では骨の変形が始まる前に
先手を打って特効薬を投与するそうです。
で、その特効薬を処方してもらったのですが。
それが一応抗がん剤なんだそうです。(^^;)
およそ100分の1の量を使用するんですが
やっぱり抗がん剤と聞くと怖いですよねー。
(詳しくはこちら → 関節リウマチの治療薬 )
良く効く分副作用も気を付けなくっちゃいけないし。
ここはしっかり治療に専念する為にはアルコールを
きっぱり止めた方がいいんじゃないかと思って。
今夜から禁酒する事にしました!
わたし別に酒豪でもないし依存症でもないんで
飲まなくても全然平気です。
でもライヴ後の一杯はうまいだろうなぁーって思うんで
その時はノンアルコールビールで喉を潤せたらいいかなと。
後食事にも気を付けようととりあえずご飯は玄米にしました。
最近圧力鍋でまとめて炊いて小分けにして冷凍保存して
ちょこちょこと食べてたけどこれからは本腰入れていきます。
薬の効きの良いように体にいい事を色々試していきたいと
思ってます、まずは粗食から。


NEC_1426.jpg

今夜の夕食。
玄米ご飯、豆腐ハンバーグ、ほうれん草ときのこのソテー、
ひじきの煮物(ごぼう、にんじん、油揚げ)。
ここに味噌汁が欲しいとこですが高血圧なもんで汁物はダメ。
なのでほうじ茶飲みながらご飯をいただきましたー。
Medical : comments(2) : - : しっぽな :
またまた変更。

NEC_1383.jpg

関節リウマチの治療を始めてから3ヵ月経ちました。
ちょうど8週間、約2ヶ月服用したリウマチの薬オークル錠100mgは
あまり効果が現れないのでリマチル錠100mgに変更になりました。
鎮痛消炎剤のハイペン錠200mgも効き目がなく痛みに耐えてる状態
だったのでロキペイン錠60mgに変更になりました。
以前服用したボルタレンが効き目が良かったけど代償として胃腸を
壊してしまったので中間のロキペインにしてもらいました。
そして2回目の血液検査の為に採血もしました。
しかし、手の指の関節の変形や浮腫みが目立ち進行が早いようなので
専門医のいる病院で診察してもらうようにと予約を取ってくれました。
大きな病院なので診察待ちの患者さんが多く予約が取れたのは
5月31日、3週間後です。(^^;)
この痛みに3週間耐えなければいけないかと思うとかなり辛いけど
変更になった薬が少しでも効いてくれる事を願いつつ待ちたいと思います。

それにしても火曜日って雨多くね?
薬が2週間分だから診察が火曜日なんやけどいっつも雨降ってるし。
まぁ、雨の日は患者さん少ないからあんまり待たずに済むからいいけどね♪

Medical : comments(2) : - : しっぽな :
魔法の薬。

image.jpg

ボルタレンSRカプセル。
手と足の関節と膝の関節が痛く歩くのが苦痛だったので
処方してもらいました。
飲むと即行で痛みが軽減して魔法の様な薬でした。
がしかし代償も大きく胃腸を壊してしまいました。
即効性があるって事は相当キツイお薬なんでしょうね。
動悸が激しく血圧が高くなったのは気のせいみたいだけど。
結局効き目の優しい最初のハイペン錠に戻りました。
なので今はオークル錠とハイペン錠を服用しています。
関節リウマチ治療薬のオークル錠は効き目が現れるまで
2〜3ヵ月掛かるので気長に待たないといけないみたい。
ボルタレンSRカプセルを止めた事でまた痛みが出てきたので
1日でも早くオークル錠の効き目が現れる事を願うばかり。

Medical : comments(2) : - : しっぽな :